オフィスで役立つクリアファイルのまめ知識

オフィスで使用するクリアファイル

オフィスで役立つクリアファイルのまめ知識
私の働いているオフィスは、個人情報であふれかえっています。朝一番から、退社するまで、会議ミーティングで席を外すとき以外は、常に個人情報に触れているといっても過言ではありません。もちろんお客様からお預かりしている重要なデータですので、丁寧に取り扱う必要があります。保管する際は、必ず施錠できるキャビネットに入れています。受け渡しをする際などは、必ずクリアファイルに入れた個人情報をかごなどに格納し、逸脱することのないように扱っています。

しかしここで使用しているクリアファイルは、基本的には一般的によく使用されている透明で中に入れたものが透けて見えるタイプのものです。確かに、不透明のタイプのものも売られていますが、何が入っているかということも重要なため、クリアタイプのものをオフィスでは使用しています。そのため、裏返しにし情報が見えないようにする必要も常に感じています。

これを解決するクリアファイルの存在を知ることがありました。それは、会社の健康診断のときに、診断書を挟む際に渡されたクリアファイルでした。クリアファイルの表面に「モナリザの微笑み」の図柄が、点描写されているのです。中に入っているのが健康診断書であることはわかるくらいなのですが、身長や体重、血圧などを書いてある部分は、点と重なって、外からは簡単には読むことができなくなっているのです。経費などの問題はあると思いますが、このようなクリアファイルの使用に関しても、今後は考えていく必要があるのかなと感じました。

 比べてお得!